積み木

アクセスの良さも大切なポイント|住み心地の良い注文住宅を目指そう

戸建てをすすめる理由

一軒家

戸建てのメリット

大阪市にマイホームを持ちたいと考えている方も多くいらっしゃることでしょう。最近大阪市は駅から徒歩圏内にマンションが多くあり、マンションの人気が高まりを見せていますが、大阪市でマイホームを持つのなら一戸建てが一番です。一戸建てをマイホームに選ぶメリットの一つが隣家を気にせず暮らせるということです。一戸建てはマンションと違い建物が独立しているため、子供の走り回る音をはじめとする生活音を気にせず生活することが出来ます。逆に隣近所の物音も気にならないので騒音に対して悩むことなく家族の時間をゆっくりと過ごすことが出来ます。そして、マンションですと土地は自分の所有物とはなりませんが、一戸建ての場合は土地も自分の所有物となるため生涯にわたり資産を持つことが出来ます。どれだけ建物にお金をかけても老朽化は避けることが出来ません。木造の建物ですと建てられてから三十年も経過すれば建物自体の価値はゼロになってしまいます。しかし土地の資産価値というのは数十年経ってもそう変わることはありませんので、自分の代だけでなく子供の代、孫の代にも資産を引き継ぐことが出来ます。また、土地が自分の所有物になるということは建物の改築や増築、建て替えも自由に出来るということでもあります。マンションの場合ですと、建物の建て替えはもちろん、修繕も入居者全員の許可が必要となるので、マンションと比べて建物を自由に出来るというのは大きなメリットといえます。一戸建てにはこうしたメリットがありますので、大阪市でマイホームを持つのなら一戸建てがおすすめです。